BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

After Mother's Day

動物の森ブログ

2020年05月11日

皆様、こんにちわ!「母の日」だった昨日はいかがお過ごしだったでしょうか?

昨日は天気が少しご機嫌斜めだったので、天気が回復した今日に「アフター母の日」という事で

昨年出産したクモザルとフサオマキザルにスタッフお手製のケーキをプレゼントしてみました♪

写真ではありますがその時の様子をお届けしたいと思いますので、よろしければご覧ください!

 

 

 

 

まずは昨年2頭の赤ちゃん(3月21日、9月20日)が産まれたクモザルです。

このように食パンを土台にフルーツ類をデコレーションしていき・・・

 

 

 

完成したのがこちらです!

「母の日」というフレーズにはお気づきでしょうか?

 

 

 

 

早速ケーキを持っていくと見慣れぬ物に警戒しながらも・・・(←盛り付けが悪いわけではないハズです)

 

 

 

じわじわと手を付け始め・・・

 

 

 

10分ほどでこの状態でした。

「見学していたスタッフが多かった」、「見慣れないエサ皿」というのもあって

初めのうちは食欲よりも警戒心の方が勝っていたようでした。

 

 

 

さて次は、昨年5頭もの赤ちゃん(5月2日、6月10日、8月22日、9月29日、10月3日)が産まれた

フサオマキザルです。

 

クモザルのケーキとは少し趣向を変え、卵を土台にしてみました。

アクセントの菜の花が可愛らしくオシャレですね♪(←全て男性スタッフの手によって作っています)

 

 

 

 

ケーキを手にしてサルの元へ近づくと、

早速ボスザルのジョージ(右)が偵察に・・・(←盛り付けの腕は上がったようです)

 

 

 

 

そしてその後は、多少警戒はされましたがクモザルよりも食いつきは良く

「母の日」なのにお母さんザルよりも先に手を出すサルや頭にクリームをつけるサルも現れるほどでした。

   ※ジョージは終始警戒していました

 

 

 

 

そんな中、栄養価の高いお得な部分(黄色の部分)を根こそぎ持っていくサルが現れました!

   ※黄色の部分は卵黄のみで作られています

 

 

 

手に入れることができて満足なのか、ご覧の表情です。

ただ、このサル(ヒロ)はお母さんザルなので良しとしましょう(笑)

 

 

 

・・・という事で、いかがだったでしたか?

「母の日」という事でお母さんザル中心にケーキを食べてもらいたかったのですが

群れで生活しているという事もあって、さすがにうまくはいきませんでした(笑)

ただ少しだけでもいいのでサルに喜んでもらえたのならば、嬉しく思います。

またこのような機会があれば盛り付けのセンス?をもっと磨いて、動物たちに喜んでもらいたいと思います。

 

 

 

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る