BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

梅雨真っ只中

動物の森ブログ

2020年06月30日

梅雨の時期、じめじめと蒸し暑く

雨で憂鬱な日が続いています。皆様はやる気をもって仕事や勉強していますか?

私たち、飼育員は雨の中、カッパを着て頑張っています。

しかし、カッパの中はとても蒸せますし雨が強ければカッパにも染み込んできます。

飼育員がそんな大変な中動物の森のヤギたちはと言うと

この表情です。

まあ、こんなにかわいい表情を向けられるので雨の日でも頑張ろうと思えるのですが。

他には

餌まだ?と言わんばかりの愛くるしい表情にも癒されております。

写真撮影したときは雨だったのですが、ちょうど雲の切れ間だったのか

晴れたので撮らせてもらいました。

ちなみにこの2頭は双子で2019年1月12日に生まれた仔達で

大人たちに負けないくらいたくさん食べており

すくすくと元気に成長しています。

他の仔達も雨が止めば、屋根の下から出てきて元気良く駆け回り、

雨が降れば濡れないように屋根の下でじっとしています。

では、ヒツジエリアのヒツジたちはというと

雨が降っていても、エリアを歩き回っていたり、お客様の持っている

ヒツジのおやつをもらいに行ったりしています。

毛のほうも5月の毛刈りをした後に比べるとだいぶ伸びてきましたので、

夏本番に向けてもう1度毛を刈って熱中症対策をしていこうと思います。

このように雨の日でもいつも通りのヒツジや雨から濡れないようにする

ヤギを見に来てください。

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る