BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

7月29日の野鳥ボランティア活動

ボランティアブログ

2020年07月29日

本日、野鳥ボランティアの活動日でした。雨の間をぬって、なんとか観察できました。

連日の雨により、カモ池の水位があがっています。
ヨシの中に巣を作るオオヨシキリもこの雨で避難したのか、「ギョギョシ ギョギョシ」と鳴く声は残念ながら聞けませんでした。

数羽残っていたマガモたちもいつのまにかいなくなり、カモはカルガモだけでした。そん中、白い3羽の鳥がカモ池周辺の手すりに見れました。カメラの調子が悪く見えづらくてすみません。

サギの仲間の、アマサギです。
夏鳥ですが、図鑑によると九州では越冬する個体もいるようです。
下の写真は6月に管理センターの施設課長が撮った写真です。きれいなオレンジ色の頭と背中が特徴的です。

タイミングがよければ、カモ池周辺でアマサギに出会えるかもしれません♪
ちなみに黒い眉毛とグレーの体が特徴のアオサギは毎日いますヨ。

野鳥ボランティア活動は雨が降ってきたので早めに切り上げて終了しました。

8月はどんな鳥に出会えるでしょうか?楽しみですね!

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る