BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

11月15日みらいの森体験塾「森のリースをつくろう」イベントレポート

ボランティアブログ

2020年11月16日

環境共生の森サポート・ボランティアによるみらいの森体験塾、いつもは活動拠点の里の家でやるのですが、「森のリースをつくろう」は森の家レクチャールームに出張して実施しています。

土台となるリースは、環境共生の森のクロマツにからんでいたクズを使っています。
クロマツはお日様が大好きなので、クズがおおってしまうと日が当たらなくなってしまいます・・・。
リースづくりは、そんなクズの有効利用にもなっています♪ボランティアさんたちが事前にクズとりをし、巻いてくれました。

木の実は園内のマツボックリ、ツバキ、モミジバフウ、マテバシイのどんぐり、ナンキンハゼ、プラタナス、シャリンバイ、ヒマラヤスギと、ボランティアさんのお庭からラグラスグラス、センニチコウ、フヨウの実を分けてもらってます。

つくり方はボランティアさんたちが教えてくれます!お好みで、持参していただいたリボンや飾りをつけてもOK。
素敵な作品が出来上がりました。

世界のひとつだけのオリジナルリース、皆さんの作品を一挙公開です♪

 

 

 

 
 

 

ご参加ありがとうございました!おうちに飾ってください♪


ちなみに「みらいの森体験塾」、普段は小学生以下の親子を対象に実施していますが、11月1日に実施した草木染体験と、今回の森のリース、また2月に実施予定の鳥の観察プログラムについては大人の方のみ参加もOKです。
大人の方にも体験していただいて、登録ボランティアに興味を持っていただければうれしいです。毎回お誘いするのを忘れてしまいますが・・・。
登録ボランティアになれば色々体験できます!親子で登録されている方もいます!
登録ボランティアに興味がある方は海の中道管理センター市民交流係までお電話ください♪電話番号092-603-1111
以上、PRでした~(^^)

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る