BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

1万本のキャンドルアートデザイン決定!

プレスリリース

2020年11月18日

 

海の中道海浜公園の冬のイベント「うみなかキャンドルナイト2020」の一番の見どころである1万本のキャンドルアートのデザインが決定しましたのでお知らせします。

今年のデザインテーマは『平穏な日常への祈り』。4歳から60代の大人の方、遠くは茨城県から、219作品の応募があり、最優秀賞には、西戸崎在住の小学生の作品「明るい未来」が選ばれました。いろんな生き物が手をつないでいるかわいらしいデザインとなっています。

この作品を元にしたキャンドルアートが、光の地上絵となり、うみなかの冬の夜をあたたかなやさしい灯りで演出します。

うみなかクリスマスキャンドルナイトは、今年で、14回目を数えます。(2007年、平成19年より開催)

今年は、219作品と多くの応募があり、どの作品も力作ぞろいで、審査も大変難航しましたが、その中から選ばれた最優秀賞作品「明るい未来」を公園内の野外劇場に、縦横100m四方の大きなサイズで描きます。7色の紙袋を使用して表現します。

 

詳しい情報は、リリース資料をご覧ください。
うみなかキャンドルナイト2020 1万本のキャンドルアートのデザイン決定!.pdf

 

▼ブログにて入賞作品を全て紹介しています。
うみなかキャンドルナイト デザイン入賞作品発表!!

 

写真は、昨年の光の地上絵「キャンドルアート」の様子です。

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る