BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

季節の変わり目

動物の森ブログ

2020年11月25日

皆様こんにちは。

11月後半に差し掛かりだんだんと冬の寒さを感じるようになってきました。

 

昼間はまだ暖かいのでマーラ・カピバラエリアでは動物たちが

日なたで太陽の光を浴びてぬくぬくと温まっている姿を見ることができます。

カピバラのうとうとと気持ちよさそうな顔はとてもかわいらしい半面、

仕事中の私にとってはうらやましい限りです笑

 

さてさて、冬になり寒さが増してくると動物の中には

体調を崩してしまう子もいます。

 

カピバラのビビちゃんは気温のめまぐるしい変化に耐えかねて

おなかの調子が悪くなってしまい少し下痢気味。

 

そんなビビちゃんのおなかを救うべく担当者と獣医さんが動きます。

 

おなかの調子を整える粉状のお薬をビビちゃんに処方。

薬を口に直接流し込むわけにもいかないので

少し工夫をしてビビちゃんの大好きな笹にまぶして食べてもらいます。

 

動物も人間のこどもと同じでお薬の匂いや味がきついと食べないことがあり、

普段食べている野菜やペレットに混ぜても食べないことが多いので大好物の笹にまぶして与えます。

薬をあげておなかの調子が良くなるか日々うんちや餌の食べ具合などを観察して

変わらない場合は薬を変えたりもします。

 

こうしておなかの調子を整えるべくお薬をかけた笹を持っていくと、

笹をもらえると分かったビビちゃんは大喜び。

離れたところからでも足元まで近寄ってきて催促します笑

普段からそれくらい近寄って来てほしい担当者でした。

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る