BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

2月22日「プチボランティア~公園のごみ拾い~」活動レポート!

ボランティアブログ

2021年02月24日

みなさんこんにちは!ボランティア担当のAです(^^)
2月22日(ネコの日!)に、当公園で定期的開催している「プチボランティア」を開催しました!今回は公園の清掃活動です。

 

清掃活動を行った場所は、動物の森の裏手にある園路です。
ここは知る人ぞ知る隠れ散策スポットで、散策途中では志賀島と玄界灘の美しい風景をお楽しみいただけます。

 

それでは清掃活動スタート!道を歩きながら、見える範囲のごみを拾っていきます。
この活動のきっかけは、毎月、園内のパトロールなどを行っている公園登録ボランティア「公園見守り隊」の皆さんが定例活動でこの道のごみ拾いをしたとき、ごみが多すぎて拾いきれませんでした…。
これは、一般の方にも手伝っていただかないと無理だなということになり、プチボラで実施することになりました。昨年はコロナで中止でしたが、3年目の取り組みです。

 

様々な種類のごみが落ちていますが、一番多いのが発泡スチロール。
冬に玄海灘から風に乗って運ばれ、公園の松林に引っかかって溜まるという仕組みです。
松は潮風や砂だけでなく、ゴミも園内のメインエリアに飛んでいくのを防いでくれているのだなと感じました。

 

お菓子の袋や空のペットボトルなども落ちていました。
これらは自然に土に還ることはないので、定期的に拾う必要があります。

 

あっという間に、袋がパンパンになってしまいました。
特に、発泡スチロールはかさばるので曲者です。

 

道沿いがキレイになったら、次は砂浜でごみ拾い。ここにもたくさんのごみが落ちています。
でも、きれいな海を眺めながら作業すると、不思議と気持ちもキレイになっていく気がしました。
※今回は作業のため特別に海浜部に入っています。普段は海浜部に立ち入りすることはできません。

 

これにてボランティア活動終了。おかげさまで、こんなにたくさんのごみを拾えました!
ご参加いただいた皆様、ご協力ありがとうございました♪

 

《「公園見守り隊」随時メンバー募集中!》
ご来園のお客様に海の中道海浜公園で楽しく過ごしていただけるように、お客様へのご案内や、お客様の目線での園内巡視などの活動を行っています。
まずは見学をしてみませんか?お気軽にお問い合わせください♪
【お問い合わせ】海の中道管理センター市民交流係 電話092-603-1111

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る