BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

4月18日「みらいの森体験塾~小枝のスプーンづくり~」開催しました!

公園ブログ

2021年04月25日

皆さんこんにちは!公園ボランティア担当スタッフです。

当公園では、東側エリアに位置する「環境共生の森」をメインフィールドとして、環境学習をテーマとしたイベント『みらいの森体験塾』を定期的に開催しております。
今回は4月17日・18日に開催したイベント「うみなかピクニック・デイ」に出張し、小枝を使ったクラフト体験を開催しました。

イベントも開始直後から大盛況♪まずは、材料選びからスタートです。
今回用意したのは、「スダジイ」、「マテバシイ」、「ヤマザクラ」、「ヤマモモ」の4種類。
それぞれ、枝の形や硬さ、木肌の色・質感が異なるので、気に入った樹種を選んでいただきます。

材料を選んだら、のこぎりを使って、適当な長さに切ります。
初めてのこぎりを扱うお子さんもいましたが、保護者の方や公園登録ボランティア「環境共生の森サポート・ボランティア」にお手伝いをしてもらいながら、見事に切ることが出来ました!

枝を切ったら、ドリルで中心に穴をあけ、持ち手の部分にやすりをかけます。
持ちやすく使いやすいようにするための重要な作業。ここは皆さんこだわって作業に取り組まれていました。

最後は、スプーン(またはフォーク)の金具と枝をくっつける作業。
金具を枝に差し込んだ後は、金具がある枝の反対側の面を硬い場所にとんとん打ち付けます。
すると、金具が少しずつ枝の中に入っていきました!(ちょっと難しい話ですが、「慣性の法則」を利用して金具を入れ込んでいます)

これで渾身の作品が完成!ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
おうちで使ってみてくださいね♪

《「環境共生の森サポート・ボランティア」随時メンバー募集中!》
森づくりや野菜作り、いきもの観察など、自然の中での活動に興味がある方にオススメです。
今回植樹した苗木たちの日々の生長も、活動を通じて見守ることができますよ。

まずは見学をしてみませんか?お気軽にお問い合わせください♪
【お問い合わせ】海の中道管理センター市民交流係 電話092-603-1111

 

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る