BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

プレーリードッグに関するご報告

動物の森ブログ

2021年12月30日

大袈裟なタイトルで幕が開いた今回のブログですが、

皆様はこちらのブログ(↓)を覚えていらっしゃるでしょうか?

NEWS&BLOG一覧 | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園 (uminaka-park.jp)

 

 

10月中旬よりプレーリードッグに対して始めた【ご飯の時間を長くしてもらおう!大作戦()】なのですが、

  ※簡単に説明すると、白い容器の底に穴が開いており揺さ振るとエサが落ちてくる仕掛けとなっています

当初はこちらが思い描くような動きがまったく見られなかったものの、

11月に入ってから次第にチラホラと利用し始めている形跡が見られはじめ、

そしてついに、11月の中頃にその行動を実際に確認する事ができました!

  ※ちなみに今はごく稀に見る事ができる状態です。

 

 

そこで今回のブログでは写真になってしまいますが、

その様子を皆様に報告をさせていただきたいと思います♪

 

 

まずは木片に触れて容器を(結果的に)揺さ振った後に・・・

 

落ちてきたエサをみんなで食べます!

 

そして、エサが無くなるとまた木片やワイヤーに触れて・・・

 

落ちてきたエサが無くなるまで、ひたすらみんなで食べます!!

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

写真では少し分かりにくいですが、

実はこの時1頭のプレーリードッグだけがせっせと容器を揺らしてエサを落としていたんです。

  ※実は動画の撮影にも成功していました!

   その様子はのちほどTwitterにて紹介させていただきます♪

 

 

周りの仲間たちにもおすそ分けをするつもりがあったかどうかは定かではありませんが、

このせっせと容器を揺らしていたプレーリードッグの様に、

周りの人達の為にも頑張れるような人間で居続けたいものですね(笑)

   

 

 

 

 

 

 

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る