BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

寒い中で

動物の森ブログ

2018年02月10日

皆さまこんにちは!

暦の上では春になりましたが、真冬並の寒さや雪が降るなど暖かい部屋から出たくないような日々が続いていますね。

そんな寒い中を動物たちはどのように過ごしているのでしょうか。

今回は、先日の雪が降った日の動物たちの様子を紹介したいと思います。

最初はこの動物!

ポニー達は降り積もる雪も気にせず、元気に動き回っています。今は冬毛に包まれて多少の寒さなら平気のようです。

続いては色のきれいなあの鳥です。

フラミンゴたちは裏側の隅に固まって、雪や風をしのいでいるようです。

今度は穴掘りの得意なネズミの仲間です。

マーラ達はご飯のために雪を気にせず集まってきました。

しかし、待っている間や食べた後は寒そうに体を丸めたり、風のあたらない場所を探したりしていました。

この寒さでは穴を掘る余裕はないようです。

次は尻尾が特徴のお猿さんです。

フサオマキザルたちは、みんな小屋の中に入って出てきていません。

普段なら島の中動き回っている姿を見ることができるのですが…

最後はモコモコのあの動物です。

ヒツジたちは自前の毛で寒さ対策はばっちり。いつものようにエサを求めて集まりメェーメェーと鳴いています。

 

今回は寒い時期に動物たちがどのように過ごしているのかを少しだけ紹介しました。

季節や環境により動物たちの行動にはいろいろ変化があります。

そういった動物たちの様子を見に、、ぜひ!動物の森にお越しください。動物たちとともにお待ちしております。

BLOG&NEWS 一覧へ戻る