BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

夏には主役

動物の森ブログ

2018年03月01日

皆さまこんにちは

寒さも和らいできて、少しずつ暖かい日が多くなってきたということで、

気が早いかも知れませんが、夏が主役の生き物を紹介したいと思います。

苦手な方が少なくともいるとは思いますが、夏に向けて成長中の「虫」です。

 

この写真だけだと分かりにくいですが、カブトムシの幼虫です。

もっと近くで見ると…

THE幼虫という感じですね(笑)

少し気持ち悪いと思われる方もいると思いますが

実は詳しく見ていくと面白いからだをしています。

からだ全体には感覚毛と呼ばれる小さな毛が生えており、これで周りの振動を感じます。

そしてからだの側面に左右9つずつ気門と呼ばれる点のようなものがあり、これで呼吸をしています・

なので横を持ってしまうと呼吸ができなくなるので

このように持ちます。

この持ち方で気門を塞がず持つことができます。

いろんな生き物を調べてみたり、よく観察すると面白い発見があるかも

 

 

カブトムシの一生は一年で終わってしまうのですが、

その約8ヶ月は幼虫として土の中で過ごしているんです。

夏になったら例年と同じくカブトムシのイベントを実施する予定なので

頑張ってかっこよくなったカブトムシをぜひ見に来てください。

 

 

 

 

 

 

BLOG&NEWS 一覧へ戻る