BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

手乗り奮闘記(第1章)

動物の森ブログ

2018年11月03日

世界にはたくさんの種類のインコたちがいますが、その中でも最大級の大きさを誇るのが

『コンゴウインコ』と呼ばれるインコたちです

 

動物の森には2種類の『コンゴウインコ』がいます

ひとつが(ベニコンゴウインコ)

もうひとつが(ルリコンゴウインコ)です

どちらも色鮮やかな羽をしており、見ているだけでうっとりします

しかし、そんな美しい外見とは裏腹に

動物の森のコンゴウインコたちはあらぶれ者ばかり・・・

 

ちょっとでも触れようとするものなら、

『咬んでやるぞ!!!』と言わんばかりに威嚇してきます(←そんなのが8羽もいます)

 

毎日お世話する僕(担当者)としてはちょっと悲しい気持ちになります

そ・こ・で!!勝手ながら

コンゴウインコたちと仲良くなるため(←ただの担当者の願望)

まずは『手乗り』を目標に彼らとの距離を縮めていきたいと思います!!

こんな感じ↓


(この子は人工で育った唯一手乗りできる個体(ロジャー♂)です)

ということで、このタイトル『手乗り奮闘記』の記事は追ってその過程を書いていこうと思いますので

気長に読んでいただけたら幸いです

 

では、まず手乗りさせていく子たちは

ルリコンゴウインコの左『サスケ(♂)』と右『キスケ(♂)』の2羽です

はたして、彼らと仲良くなれるのか・・・こうご期待! to be continued、、、

BLOG&NEWS 一覧へ戻る