BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

森のファミリー探検隊を実施しました

公園ブログ

2019年05月02日

森のファミリー探検隊、5月2日は昆虫・は虫類編を実施しました。
毎回人気で、親子で楽しんでいただきました。

今回は昆虫の先生班・は虫類の先生班に分かれて観察し途中で先生に交替してもらいました。

は虫類班はこんなところを探検。

野外観察は長袖、長ズボンは必須!足首が出ないように靴下も長いのがよいです。
長靴があればベスト!でも、これからの時期は暑いんですけどね。水分補給もしっかりしましょう♪
皆先生の後をついていって、熱心でした。


昆虫班は今回はクローバーが生える芝生エリアを探検。森の中も入りましたよ。

先生の4mの虫取り網に皆びっくり。お父さん、お母さんたちも一緒に虫取り網を振るっていました。
子どもたちも上手に捕まえてましたね。

今回観察できたのは、
ニホンカナヘビ、ニホントカゲ、ヌマガエル(筋アリ、筋無し※写真参照)、ウシガエルのおたまじゃくし、コオイムシ
ウスバキトンボ、イトトンボ、ベニシジミ、ヒメアカタテハ、ナナホシテントウ(幼虫も)、ウスチャコガネ、クマバチ、ツチイナゴ、カイガラムシ、ウスバカゲロウ(アリジゴク)、ハルゼミ(鳴き声)
でした。

今回も先生に色々教えてもらいましたがその中のひとつを紹介します


よく見るヌマガエル、二種類いるそうです。
背中に白い一筋あるタイプ(写真の右)と、ないタイプ(写真の左)。九州に多いのが一筋あるタイプだそうです。

BLOG&NEWS 一覧へ戻る