BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

手乗り奮闘記(第5章)

動物の森ブログ

2019年07月13日

動物の森ブログの中で密かにシリーズ化してきた『手乗り奮闘記』ですが、早くも第5章に突入しました

今回はちょっと息抜きにこれまで奮闘し続け、

ようやく手乗りができるようになった5羽を改めて紹介したいと思います

 

まずは、ベニコンゴウインコ

【ロジャー♂】

そして同じく、

【コレル♀】

次にルリコンゴウインコ

【キスケ♂】

【サスケ♂】

最後はタイハクオウム

【シュガー♀】

どの子もここまで来るのに苦労しました

 

『ただ手に乗るだけですよ?(笑)』

いーじゃない!ちょっと足乗せてくれるだけでいーのに!とは思いますが、

この子達にとっては、いわば何十倍も身体の大きな巨人に身を任せるもの・・・

そりゃ逃げたくもなりますわな

こうやって園内で手乗りしてると、よくお客様に『咬まれたりしないんですか?』と聞かれます

もちろん!咬まれましたよ最初は・・・

彼らも嫌な時は必死に抵抗します

めちゃくちゃ痛いんですよ、これがまた(笑)

 

そもそも僕ら飼育員の間では

動物に咬まれること自体ホントはタブーなんですが、やはりそこは生き物

お互いの関係を築いていく過程には多少なりとも、不意に咬まれることはあります

もともと人間不信の動物なら尚更です

 

どうかみなさんにもこの痛みを共感してほしいとこなんですが、

だからと言って体験していただくわけにもいかないので(笑)

こんな展示を作ってます

時にこういった苦痛を経て、

今はこうして天気の良い日は彼らと、のびのびと外でお散歩したりしてます

みんな仲良く、付かず離れずの距離間で自由に遊び回ってるんですが、

若干1羽・・・

キスケくん・・・

(テクテク)

(テクテクテクテク)

って、『こら、どこ行ってるのーー!?』

いますよねー、クラスにこういう団体行動が苦手な一匹狼タイプ

まぁ、インコなんですが

 

そんなに離れてどこ行くの?と

向かった先はハトの群れ

(オイラも混ぜて~)

『違う!違う!つるむ相手が違うぞキスケっ!!』

ベンチの日陰で一休みしてたハトたちも

まさかの珍客にビックリ!!

(君だれーーーーっ!?)

まさに豆鉄砲を食ったようなこの表情(笑)

 

一方、こちらのコレルちゃんとサスケくんは何やらとても仲の良いご様子

真昼間からイチャイチャしてー・・・

『あっ。』

 

(ん!?)

(おい!)

『しまった、バレた(笑)』

(なに見てんだよっ!)

『はい、すいませんっ!!(怖)』

 

おのおのプライベートな時間を楽しんでいるインコたちなのでした

 

次回の『手乗り奮闘記』は新たな2個体を紹介しますのでお楽しみに~

to be continued、、、

BLOG&NEWS 一覧へ戻る