BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

まもなく大寒!ニホンスイセン見頃です

プレスリリース

2020年01月17日

1月20日は、「大寒」で、1年の中でももっとも寒い時期とされます。

冬の寒さに耐え美しく咲くスイセンは、冬を代表する花ですが、海の中道海浜公園でも見頃を迎えました。

 

日本の冬の花の定番、ニホンスイセン(ヒガンバナ科)

ニホンスイセンは、気品ある姿と香りで、日本の冬の花の定番といってもいい花です。花壇周辺には、ニホンスイセンの甘くさわやかな香りが漂います。 寒さにも強いことから、和名では「雪中花(セッチュウカ)」とも呼ばれています。 (写真は、1月17日に撮影)

 

■規模:約22,000球

※今年度1万球増やしました。花壇によって、開花時期にずれがあります。

■場所:おもちゃ箱花壇

■見頃:2月下旬まで

 

詳しい情報は、リリース資料をご覧ください。

1月17日付 まもなく大寒!ニホンスイセン見頃です【PDF1.0MB】

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る