BLOG&NEWS | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

BLOG&NEWS

BLOG&NEWS 詳細

毛刈り時期到来!

動物の森ブログ

2020年05月07日

季節は暖かくなり、夜も布団を被っていると寝苦しくなってきました。

この時期に絶対に行わなければならない作業があります。

その作業はタイトルにもあるとおり毛刈りです。

本来ならゴールデンウィークに皆様の前で説明させていただくのですが

今回はブログを使って羊たちが溜めに溜めてくれた毛を刈る前と

刈っている途中、そして刈った後の3つの画像を用いて説明させていただきます。

まずは刈る前です。皆様が一番見慣れている姿ですね。

ちなみに自分の指ここまで入るくらいモフモフになっており

体温を外に逃がさないように保温性に優れており、毛の一本一本が

油でコーティングされています。

では、次に刈っている途中の写真です。

なぜ、半分だけ刈った状態で立たせているのかというと

これはヒツジの休憩時間です。

長時間毛刈りのために動かないでいるとストレスが溜まりますし、反芻と言う

口の中に一度食べたものも吐き出し、細かくすると言うヒツジにとって大事な作業も

できなくなります。なので、一度立たせて休憩を入れてあげているんです。

休憩を入れた後はもう片方の毛刈りを行っていきます。

毛を刈るときに大切なのはどれだけ毛を短くできるかです。

毛が長いと熱がこもってしまい、体温が上がってしまうので

出来るだけ短く、そして皮膚を傷つけないように刈っていきます。

そして、刈り上がりがこちらになります。

すごくすっきりしました。このときの毛の重量はなんと4kgでした。

4kgの重りの取れたヒツジは動きがとても軽やかなように見えました。

このように毎日1頭ずつ毛刈りを行い、皆様とお会いできる日を

心待ちにしております。

  • 次の記事
  • 前の記事

BLOG&NEWS 一覧へ戻る