海の中フォトコンテスト2017

結果発表

テーマ
「誰かに伝えたい身近な景色」
第2弾入賞作品発表

Thank you!

みなさま、たくさんのご応募ありがとうございました。

多数の応募作品の中から、厳正なる審査を経て全ての入賞作品が決定しましたので発表いたします。

受賞作品数:26点
(最優秀賞:1点 優秀賞:2点 公園賞:3点 志賀島賞:3点 フォトブック賞《全応募作品より選出》:17点)

最優秀賞最優秀賞

「うみなか」秋の好日
名前:船津 龍一郎さん
撮影場所:海の中道海浜公園

11月としては、最高の好天に恵まれ、初孫と秋を満喫しました。
一歳の孫もだいぶ足取りも確かになり、コスモスの咲く公園内を走り回り、池のベンチでの「おやつタイム」に撮影しました。

優秀賞優秀賞

作品タイトル:ぼくたち待ってます('ω')ノ
名前:槇野 紀子さん
撮影場所:海の中道海浜公園

暑い日も寒い日もカワイイ顔で餌待ちしている羊さんたち。この顔を見たら、大人のワタシでも餌を買ってあげちゃいます!順番にあげるからね~

作品タイトル:コキアでかくれんぼ
名前:伊良部 聖人さん
撮影場所:海の中道海浜公園

コキアでかくれんぼをする子供たち。この日は台風で風がとても強く、秋入りに染まったコキアはいつの間にか強風をしのぐ盾になっていました。

公園賞公園賞

作品タイトル:私の宝物
名前:座親 千紘さん
撮影場所:海の中道海浜公園

娘と初めてのお花見。たくさんのお花を前に自然と笑顔が溢れた瞬間。

作品タイトル:私は君たちをどんな風に撮ろうか考えています。
名前:川村 大地さん
撮影場所:海の中道海浜公園

花の写真は、満開時に撮りたい方がほとんどだと思います。しかし、この写真の撮影時はコスモス咲き始めの時期であり、「疎らに咲いたコスモスをどのように撮ろうか考えている」というイメージで撮影しました。

作品タイトル:うみなかクリスマスキャンドルナイトの花火
名前:末廣 周三さん
撮影場所:海ノ中道海浜公園一万本のキャンドル

うみなかキャンドルナイトの一万本のキャンドルの地上絵から、花火を眺めました。

志賀島賞志賀島賞

作品タイトル:月の光
名前:宮田 敏幸さん
撮影場所:志賀島

夕景を堪能した後、月の玄界灘を楽しむために東海岸へ移動。小島の岩に割れ目があり、そこから月の光がこぼれると言う。すでにひとりのカメラマンが来られていて、海岸へ下りていかれた。自分は初めての暗い場所だったので道路の脇から撮影。遠くに市内の明かりがちらちら見え隠れしていた。

作品タイトル:夕焼け散歩
名前:yoshikiさん
撮影場所:勝馬海岸

夕焼けの中ご夫婦が犬を散歩されてました。羨ましいですね。

作品タイトル:志賀島の夜空
名前:山田 峻弘さん
撮影場所:志賀島

ここは月がない日は満点の星空がみれます。私の中でここが志賀島の1番の写真映えスポットであると思います。またここが志賀島で1番お気に入りの場所です。

フォトブック賞フォトブック賞

  • こてきさん
  • あすかさん
  • 渡辺 一寛さん
  • 船津 龍一郎さん
  • 松本 慎吾さん
  • 伊良部 聖人さん
  • 舩石 洋一さん
  • 福田 えり子さん
  • 山口 光晴さん
  • 荒木 和彦さん
  • 永渕 寛司さん
  • Amati416さん
  • 溝上 栞さん
  • 友岡 志麻さん
  • 石川 武司さん
  • Hitomi Iwanagaさん
  • 加藤 純一さん

海の道フォトコンテスト2017 テーマ:誰かに伝えたい身近な景色 第1段の受賞作品はこちら

COPYRIGHT © Uminonakamichi Photo Contest. ALL RIGHTS RESERVED.