イベント・ロケーション撮影申請 | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園

ご利用案内

イベント・ロケーション撮影申請

海の中道海浜公園では、マラソン大会やスポーツ大会、レクリエーション等の様々なイベントや、ロケーション・撮影の会場として、公園内をご利用いただくことができます。 公園内でのイベント(競技会、集会、展示会その他これらに類する催し)、ロケーション・撮影等の実施にあたっては、許可申請手続きが必要になりますので、事前に海の中道管理センターまでご相談ください。

許可申請の手続きの流れ

1)海の中管理センター企画係への相談・内容確認

・開催をご検討いただいているイベント等が公園内で実施可能なものかどうか、申請手続きの前に必ずお電話にてご相談ください。
実施可能な行催事の場合には管理センターにお越しいただき、担当係から申請書類の説明と行催事内容の確認をさせていただきます。
・許可申請にあたっては、事前に海の中道管理センターと調整を行う必要がありますので、イベント等の規模に応じて、小規模であれば1ヶ月前、大規模であれば数か月前を目安にお問合せください。

2)申請書類の提出

・事前に申請書類の内容を担当係と確認・調整の上、海の中管理センター企画係までご提出ください。
・イベント等を実施しようとする日の3か月前から2週間前までの期間に許可申請書、行事企画書等の正式な必要書類を提出いただく必要があります。
・提出期限を過ぎての受付はできませんので、余裕を持って担当係と書類内容の確認を行うようにしてください。

3)開催の許可

・開催の許可が下りましたら、担当係からご連絡させていただきます。(申請書類をご提出いただいてから、2週間程度で許可書が発行されます。)
・イベント等の参加者募集や開催告知等は必ず許可が下りてから行うようにしてください。

許可申請が必要なもの

・当公園利用または当公園管理に係るアンケート調査または動植物や気象等の調査
・開催日時等を事前に告知することにより参加者を公募して行う行催事
・ステージ、観覧席、マイクロホン、スピーカー、拡声器等を設置又は使用するもの(但し、人の参集・点呼等一時的な拡声器の使用は除く。)
・営利を目的として、または会費などを徴収して写真又は映画等の撮影を行うもの(但しTVCMや広告写真等の特定の商品や企業を応援・推奨する内容の撮影は実施できません。)
・公園内に標識、横断幕等を掲示して行うもの
・他の公園利用者の正常な公園利用に支障を及ぼす恐れがあると認めたもの。

許可申請が必要ないもの

・小人数でのコスプレ撮影など、営利を目的としないロケーション撮影での利用にあたっては、特別な許可申請は必要ございません。
 但し、公園内でコスプレ撮影を行う場合は、必ず公園内でのコスプレ利用にあたってをご一読いただき、ルールとマナーを守ってお楽しみください。

原則として許可できないもの

・営利を目的とした物品の販売または頒布
・公共性に欠け、又は排他的な集会、展示会及び興業
・営利のみを目的とした集会、展示会及び興業
・公共性に欠ける募金または署名運動
・当公園利用又は当公園管理に係わりのない調査
・休園日または開園時間外の利用
・車両を利用する行催事
・著しく公園利用の安全性・快適性を損なうもの。
・事故の発生または公園施設の損害に対し、申請者の責任能力が欠如していると考えられる場合
・申請者及び申請団体の関係者が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員等に該当する場合
・当公園管理者が公園利用上又は管理上から不都合と認められるもの

「各種申請書」は、公園ガイド・申請書ダウンロードから取得してください。
注)行事の実施にあたっては、記名押印いただいた申請書類の提出が必要です。メール、ファックスでの申し込みや申請は行えませんのでご注意ください。
イベント・ロケーション撮影申請窓口:海の中道管理センター企画課 企画係
TEL:092-603-1111(代表)
FAX:092-603-1199
受付時間:9時30分~17時30分